ハチ駆除navi

*

ハチ駆除naviTOPページ

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-337

全国の害虫のご相談はコチラ
各種クレジットカード使用可能です。
  • 蜂・駆除までの流れ
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 蜂・蜂の巣の種類と危険性
情報漏洩対策処理対応万全
ハチ駆除naviの4つの強み
全国受付対応!!

東京都対応の弊社加盟店のご紹介

日栄商工株式会社
日栄商工株式会社は、ハチ駆除だけでなく、シロアリやダニなどの害虫、ネズミ、ハクビシンなどの害獣の駆除も行っています。その他、雨漏り修繕やエクステリアリフォームにも対応しています。
ILC
ILCでは、ハチ駆除をはじめ、庭の伐採・剪定、不用品回収など住まいに関して幅広い業務に対応しています。
株式会社クリモ
株式会社クリモは、害虫駆除のプロフェッショナルです。ハチをはじめ、シロアリ、ゴキブリ、ネズミなどの駆除も行ってくれます。
ハチの生息情報について

東京都のハチの生息情報について

東京都では最近スズメバチが多く生息しています。スズメバチは5月の初め頃から11月中旬にかけて活動しています。4月下旬から5月の間に女王バチは冬眠から覚めて、巣作りと子育てをします。この時の巣はまだ小さいです。6月から7月に働きバチが増えます。巣の形はソフトボール大の球場になります。8月から9月はスズメバチの活動が最も盛んに行われるので注意が必要です。働きバチが多く、巣の大きさがバスケットボールくらいまで成長します。9月中旬に新しい女王バチが生まれます。よって働きバチが巣を守るのに敏感になっているので、巣の周りに近づくのは非常に危険です。10月以降に新しい女王バチが交尾を始め、冬に向けて巣立ちをします。この期間は新しい働きバチが生まれません。11月以降はスズメバチの活動がさらにおとなしくなります。働きバチは冬を越せないので、11月下旬にはほとんど死んでします。ハチ対策としては、むやみに巣に近づかないことが大切です。庭木の手入れをするときは、巣がないことそしてハチが周囲を飛んでいないことを確認します。もし巣を発見したら役所や駆除専門の業者に連絡します。ハチに刺されたら、すぐ病院に行きます。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
対応エリアこのページのトップへ
ハチ駆除navi 受付対応エリア一覧
日本全国のエリアに受付対応中
ハチ駆除naviは全国の加盟店と提携しており、日本全国で受付対応可能となっております。他社で依頼されたけど断られたという方は是非ハチ駆除naviにご連絡ください。

このページのトップへ

  1. 蜂駆除までの流れ
  2. お客様の声
  3. よくあるご質問
  4. 対応エリア
  5. 蜂の種類と危険性

Copyright c 2012 ハチ駆除navi All Rights Reserved.