ハチ駆除navi

*

ハチ駆除naviTOPページ

年間受付件数20万件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0120-949-337

全国の害虫のご相談はコチラ
各種クレジットカード使用可能です。
  • 蜂・駆除までの流れ
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 蜂・蜂の巣の種類と危険性
情報漏洩対策処理対応万全
ハチ駆除naviの4つの強み
全国受付対応!!

北海道対応の弊社加盟店のご紹介

和心
和心では、主にハチの駆除をはじめ庭の伐採や剪定などを行っています。遺品整理や不用品回収、家具買取にも対応してくれます。
北海道衛生サービス
北海道衛生サービスは、TVでも紹介されるほど実績がある、ハチ駆除のプロフェッショナルです。アリなどの害虫駆除にも対応してくれます。
プロワーク
プロワークは、ハチの駆除を中心に、庭の草刈り、伐採・剪定、不用品回収、遺品整理まで対応している会社です。
ハチの生息情報

北海道のハチの生息情報について

北海道は自然が多くハチの被害は昔からありますが、最近は地域によって夏は本州なみに猛暑が続く地域も温暖化の影響で増えており比例するようにハチの被害が年々増加しており、各地域がハチの分布マップなどを作りハチ対策を呼びかけています。
北海道で最近問題になっているのはスズメバチの被害で、森林の多い土地や地域だけではなく都市部や住宅地にも巣を作り人を攻撃する被害が増えており、オオスズメバチは北海道中に生息していますが、札幌圏内の都市部や住宅街にも生息地を拡大させており攻撃性が強く、寒くなる10月以降まで活動しますが8月から9月に集中して被害が増加しており、比較的夏の気温が低い道東地区でも被害は住宅街で増え始めています。
オオスズメバチの次に被害が大きいのはケブカスズメバチで本州のキイロスズメバチの亜種で非常に強い攻撃性を持ち、北海道のスズメバチの種類で最も生息数の多い種類であり、刺傷事故が最も道内で多いのもこの種類です。
コガタスズメバチは比較的攻撃性は少ないハチですが、巣の近くや一度振動などで刺激を受けた巣のハチは攻撃性が高まるため注意が必要です。
北海道の夏、特に被害が多い8月から9月は森林や花のない草原でも歩く際は虫除けスプレーや黒い服を着ないなどのハチ対策が必要です。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
対応エリアこのページのトップへ
ハチ駆除navi 受付対応エリア一覧
日本全国のエリアに受付対応中
ハチ駆除naviは全国の加盟店と提携しており、日本全国で受付対応可能となっております。他社で依頼されたけど断られたという方は是非ハチ駆除naviにご連絡ください。

このページのトップへ

  1. 蜂駆除までの流れ
  2. お客様の声
  3. よくあるご質問
  4. 対応エリア
  5. 蜂の種類と危険性

Copyright c 2012 ハチ駆除navi All Rights Reserved.